• 『泡盛マイスターの編集長と酒好きにすすめたい泡盛の香り』ファンファーレ・ジャパン編

『泡盛マイスターの編集長と酒好きにすすめたい泡盛の香り』ファンファーレ・ジャパン編

978-4-89982-352-0

1,620円(内税)

購入数
『泡盛マイスターの編集長と酒好きにすすめたい泡盛の香り』
ファンファーレ・ジャパン
A4 100頁
定価(本体1500円+税)
978-4-89982-352-0

泡盛マイスターがすすめる新しい泡盛との出会い

沖縄を「体験」してもらうため、観光コンテンツ制作や宿泊施設運営を手がける株式会社ファンファーレ・ジャパンが新しい泡盛の本を作りました!

普段お酒を飲む方でも、泡盛を手に取る機会は少ないかもしれませんね。

沖縄で古くから愛され、様々な飲み方やマリアージュが楽しめるお酒ですが、その魅力はあまり知られていません。

そんな泡盛にどっぷりはまり、ワインのソムリエのように泡盛をサーブできる「泡盛マイスター」という資格まで取得した編集長・久高が、素晴らしい「泡盛の世界」への最初の一歩を演出する一冊です。

本誌では、普段飲むお酒の種類ごとに編集部おすすめの銘柄を紹介しています。

また、お店や自宅での飲み方やマリアージュの楽しみ方、泡盛の作り方、歴史、トリビアまで、もくじを見て、気になった項目から読み始めてみてください。

読み終わったとき、みなさんもきっと泡盛を飲んでみたくなるはずです。


●目次
結局、どの泡盛を飲めば良いんですか?
水割り、ロック・・・どんなの見方があるのか?
居酒屋で、泡盛を選べない!
しっかり泡盛を楽しめるお店が知りたい!
宅飲みするよ、どう選んだらいいのかな?
もちょっと深く楽しみたいな〜、どうしたらイイ?
泡盛がどうも臭いイメージで・・・
泡盛ってどういう風に造っているの?
泡盛のトリビア1
贈り物としての泡盛のおすすめを教えてください。
古酒(くーす)のほうが美味しいって聞くけど、実際どうなの?
特別企画 DEE okinawa
泡盛のトリビア2
泡盛の起源や歴史は?
沖縄の泡盛業界が放っておけない「泡盛倉庫」の未来
沖縄県内酒造所MAP
編集部の雑談記


●編著者 プロフィール
ファンファーレ・ジャパン

沖縄を「体験」してもらうため、観光コンテンツ制作や宿泊施設運営を手がける株式会社ファンファーレ・ジャパン。今回は、泡盛の魅力をさらに世に伝えるため、女性泡盛マイスターの久高氏を編集長に迎え本誌を製作いたしました。
久高氏の泡盛に対する愛情はただならぬもので、共に泡盛を呑み交わすと、豊富な知識とグッドセレクトな泡盛によって、みな泡盛のファンになってしまいます。
全国のお酒好きの方に、久高氏との酒席での泡盛の感動を伝えたく内容を考案。久高氏とファンファーレ流の泡盛体験をお楽しみください。

●2018年8月23日発売