• 『詩集 パスタを巻く』トーマ・ヒロコ著

『詩集 パスタを巻く』トーマ・ヒロコ著

ISBN978-4-89982-367-4

1,620円(内税)

購入数
●B6判ソフトカバー 80ページ


小さな愛、大きな愛。
見える愛、見えない愛。
地上の愛、天上の愛。
トーマ・ヒロコはすべての愛を求め、
いれたての紅茶のように人の心を和らげる。
        
         又吉栄喜(芥川賞作家)


第32回山之口貘賞受賞詩人トーマ・ヒロコ10年ぶりの詩集

さまざまな日常を切り取る繊細な描写と
静かに私たちの背中を後押しする言葉たち。

基地や戦争といった沖縄問題にまつわる詩や
著者が所属するゴスペルチームのコンサートでの朗読用に書き下ろした3篇の連詩も収録した
全27編。



パスタを巻きつける
くるくるくるとフォークに
いつものカフェのカウンター
パスタは止まらない
わたしの願望のように

        「パスタを巻く」より



隣の奥さんは機械が苦手
プリンターの使い方がわからない
タイマー録画もできない
だから全部ご主人任せ
ある日隣の娘は見てしまった
奥さん、本当はプリンターを使いこなせるの
タイマー録画だってできるの
だけどできないふりをしてご主人に頼る
ご主人がいないと何もできない奥さんになりきるの

        「できないふり美人」より


目次


パスタを巻く
白いマグカップ
月曜の地下鉄を
香るよ
一日の終わりに
運命のいたずら
応援歌
ラジオが届けてくれる
シーサー先生
あなたが繋ぐ
立ち止まる
だれにでもある救い


季節は変わる
ツーウィーク
高架橋
人ごみの中を
やんわり断る
できないふり美人
似合わない服を着る
お隣さん
熱いさんぴん茶
光ある日々へ


わたしたちの10年
雨が降る
戦の残骸の上で
あの町に
愛に包まれる

あとがき
初出一覧


●著者略歴

トーマ・ヒロコ
1982年浦添市生まれ。
2009年詩集『ひとりカレンダー』で第32回山之口貘賞受賞。
うらそえYA文芸賞、神のバトン賞選考委員。
詩やコラムの執筆、ポエトリーリーディングを行う。
Twitter https://twitter.com/hirokotoma
Instagram https://www.instagram.com/hirokotoma/


●2019年6月23日 初版第一刷発行

一緒に購入されている商品